10月公開映画「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」

少し先になりますが、2018年10月中旬より全国順次公開となるドキュメンタリー映画「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」(原題:In Jackson Heights)が公開となります。

本作は、ニューヨーク・クイーンズの「ジャクソンハイツ」という町を追ったドキュメンタリー作品。人種のるつぼと呼ばれるニューヨークを象徴するような町「ジャクソンハイツ」のストリートでは中南米、ヒスパニック系はもちろんインド、アジア圏など167の言語が飛び交い、多国籍なストリートフードや音楽が溢れています。その一方で町の再開発を巡る問題や貧困、不法滞在者など闇の部分にもフォーカスし、「ジャクソンハイツ」の現状を追っています。

監督であるフレデリック・ワイズマンは、本作発表の翌年にアカデミー名誉賞を授与されているドキュメンタリー映画監督。2019年にはニューヨーク公立図書館にカメラを向けたドキュメンタリー映画「エクス・リブリスニューヨーク公立図書館」が公開予定。

そんなワイズマンの特集として”アメリカ”にカメラを向けた過去作品(12本)の上映が9月よりシアターイメージフォーラムにて行われます。

■開催期間:2018年9月1日(土)-9月14日(金)[2週間限定上映]
■会場:シアター・イメージフォーラム http://www.imageforum.co.jp/theatre/(渋谷区渋谷2-10-2 Tel. 03-5766-0144)
■チケット:当日一般1300円 学生・シニア・会員1100円 *全席指定・定員入替制
■上映作品: *全作品日本語字幕付

ニューヨーク関連だとセントラルパークにカメラを向けた「セントラル・パーク」や映画「ミュージックオブハート」の舞台にもなったハーレムの高校を舞台にした「高校2」が上映されます。興味のある方ぜひ足を運んでみてくださいね!

映画「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」は10月中旬よりシアターイメージフォーラムより順次全国公開です。

公式HP:http://child-film.com/Jackson

Similar Posts:


Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.